[ランチ ステーキ 銀座]「筋肉食堂 銀座コリドー店」は糖質制限好きが集まるお店だった

筋肉食堂 コリドー店 外観ダイエット
筋肉食堂 コリドー店 外観

ここのところ糖質多めの食事が多く、体重増加が気になっています。

そこで、ランチに糖質制限のメニューが揃ってる「筋肉食堂」へ行ってみました。

銀座コリドー街のど真ん中

今回行ったのは、「筋肉食堂 銀座コリドー店」。

有楽町駅と新橋駅の間をつなぐ高架下にある銀座コリドー街の南側、よく人が並んでいる「梅丘寿司の美登利寿司総本店 銀座店」のすぐそばです。

コリドー街の一角

コリドー街の一角

周りには、シャンソンバーや牛タンのお店が並んでいます。

筋肉食堂 コリドー店 外観

筋肉食堂 コリドー店 外観

1階のガラス戸をくぐり、階段を上がった2階が店の入口。

筋肉食堂 コリドー店 入口

筋肉食堂 コリドー店 入口

入口下には黒板で本日の「日替わりランチ」と「本日のランチプロテイン」が書いてありましたが、「本日のランチプロテイン」というパワーワードが。

本日のランチプロテインは「アポロ」

本日のランチプロテインは「アポロ」

店内に入ると左手が厨房を前にしたカウンター席で、右手と奥がテーブル席となっており、どうも一人で来ている人が多そう。

店内に入ったのが11時20分過ぎでしたが、カウンターは既に埋まってる状態で、かなりマッチョな感じの人もちらほら。

壁には「KINNIKU SHOKUDO」の文字

壁には「KINNIKU SHOKUDO」の文字

私は「KINNIKU SHOKUDO」の文字が書かれた壁のある、テーブル席の方に通されました。

ランチの価格は少し高め

平日は11時から15時までのLUNCH TIME MENUがありますが、そのメニューがこちら。

ここにもパワーワードが

ここにもパワーワードが

表紙には「今日の食事が明日の自分のカラダを創る」と、かなり意識が高い。

LUNCH TIME MENU

LUNCH TIME MENU

お店のオススメはMIX STEAK LUNCHだと思うのですが、価格が1,500円からと少し高めですね。

今回は、MIX STEAKE LUNCHの中からMIX Bを注文。

ランチプロテインの「アポロ」

ランチプロテインの「アポロ」

料理を注文すると最初に出てきたのが、表の看板に書いてあった「本日のランチプロテイン」の「アポロ」。

ランチプロテインって言葉初めて聞きました。

プロテイン自体は、意外と飲みやすいものですね。

生姜風味のスープ

生姜風味のスープ

プロテインの後には、生姜風味のスープが出てきましたが、こちらは少しクセがあります。

MIX STEAKE LUNCHのMIX B

メインは注文してから15分程で出てきました。

MIX B

MIX B

付け合わせは白米、玄米、キャベツ盛りから選べたので、一番糖質の少ないキャベツ盛りを選択しましたが、ボリュームがあっていいですね。

キャベツ盛り

キャベツ盛り

鶏モモ肉 200gと牛赤身ハンバーグ 150gは、味付けがかなりアッサリしてるので、テーブルにある4種類のソースを食べ比べ。

鶏モモ肉 200g+牛赤身ハンバーグ 150g

鶏モモ肉 200g+牛赤身ハンバーグ 150g

4種類のソースは、香味和風だれ、にんにく醤油、ノンオイル塩ダレとあと一つ。(最後の一つがなんだったか忘れてしまいました。)

4種類のソース

4種類のソース

この中では香味和風だれが一番で、にんにく醤油がその次に好みかな。

この二つはしっかりした味付けですので、鶏肉やハンバーグ、付け合わせのキャベツやもやしともバッチリ合います。

選択肢としてはアリだが

コスパ的には、一番安いメニューが「皮なし鶏モモ肉のステーキ」で200g 900円というのは、最近値上がりが激しい「いきなり!ステーキ,」よりも高く、「大戸屋ごはん処」と比較するとかなり割高です。

ただ、「いきなり!ステーキ,」や「大戸屋ごはん処」といったお店や、ファミリーマートセブンイレブンでの糖質制限メニューだけだと飽きがきてしまうので、近くにお店があるなら糖質制限の選択肢としてアリですね。