書評

書評

[書評]矛盾の経営―面白法人カヤックはどこが「面白い」のか?

企業マネジメントを行う上で、人事制度の構築や経営理念というものが非常に重要になってきますが、その関係で関連図書を久しぶりに立て続けで読んでいます。そういった中でこの本を本屋さんで見つけました。 「面白法人カヤック」は、IT業界の人間に...
書評

[書評]ダメな議論―論理思考で見抜く

先日、図書館で経済学者 飯田泰之先生の本をいくつか借りてきました。こちらはその中の1冊で、専門の経済学の本ではなく論理思考法について書かれた本です。 刊行は2006年11月となっていますので、ちょっと前の本になりますが、飯田先生の...
書評

[書評]暴走するセキュリティ

「こんなに使える経済学 肥満から出世まで」「現代の貧困―ワーキングプア/ホームレス/生活保護」に引き続き、日経ビジネスの連載「経済学っぽく行こう!:経済学っぽく社会を考える、勉強本リストはこれだ!」(閲覧には日経ビジネスオンラインへの会...
書評

[書評]日本を変える「知」

「こんなに使える経済学 肥満から出世まで」に引き続き、日経ビジネスの連載「経済学っぽく行こう!:経済学っぽく社会を考える、勉強本リストはこれだ!」(閲覧には日経ビジネスオンラインへの会員登録が必要です)のリストから「日本を変える「知」」をご...
書評

[書評]こんなに使える経済学 肥満から出世まで

大学で経済学を専攻したしたものの端くれとして、経済学・経営学関連の書籍を読むのは実益半分、趣味半分のところがあります。 また、大学で教科書として使われていた本も、改めて社会人になってから読みかえしてみると、違った視点での感想が...
書評

[書評]大人が知らない携帯サイトの世界

同じく年末に購入していた一冊。こちらもAmazonの中古で買いました。 この本も初版が2007年9月14日とモバゲータウンがすごい理由と同時期に書かれており、古くなっている内容があるのは仕方がないです。また、こちらも「携帯業界を知らな...
書評

[書評]モバゲータウンがすごい理由

年末に携帯業界について書いてある本で、話題になったけどまだ読めていなかったものを纏めて購入した中の一冊。Amazonの中古で買ったのでタダ同然に安かったです。 初版が2007年7月1日ということで、今読むには内容的にかなり古い...