Affinity Designer、Affinity Photo、Affinity Publisherでテキストの縁取り

縁取りが完成Affinity
縁取りが完成

前回、Affinity Photoで画像の傾きを修正・補正する方法をご紹介しましたが、今回はテキストの縁取りをする方法です。

Affinity DesignerとAffinity Photo、AffinityPublisherは、テキストツールが共通なので、同じ方法でテキストの縁取りができますが、今回はAffinity Photoでやってみます。

テキストを作成

まず、左側のメニューから「フレームテキストツール」をクリックして文字を作成します。

「フレームテキストツール」で文字を作成
「フレームテキストツール」で文字を作成

「ノードツール」をクリック

次に左メニューから赤で囲った「ノードツール」をクリックすると、上部に「ノード」のメニューが出ます。

「ノードツール」をクリック
「ノードツール」をクリック

境界線の色を設定

ここで「境界線」の右横にある白に赤で斜線が入ったところをクリック。

「境界線」を設定
「境界線」を設定

「HSLカラーホイール」などで色が選べますので、境界線の色を選択します。

HSLカラーホイール
HSLカラーホイール

今回は青にしてみました。

境界線の太さを設定

今度は「境界線」の線の部分をクリック。

線のスタイルを変更
線のスタイルを変更

スタイルや幅などを変更できるツールが開きますので、幅をスライダーや数字を入れて変更して太さを変えます。

縁取りが完成
縁取りが完成

これで縁取りが完成です。