成田国際空港から発着するLCC(ロー・コスト・キャリア)の各ターミナル

LCC

成田空港を利用しているLCC(ロー・コスト・キャリア)の各ターミナルは、航空会社によって異なり、第3ターミナルはLCC(ロー・コスト・キャリア)専用のターミナルですが、全てのLCCが第3ターミナルを使用するわけではありません。

そのため、最初にエアアジアを利用したときは間違って第3ターミナルに行ってしまい、第3ターミナルから第2ターミナルまで無料のターミナル連絡バスで戻る羽目に。

成田空港を利用している全ての航空会社の各ターミナルは成田国際空港公式WEBサイト:航空会社案内に一覧がありますが、その中からLCC(ロー・コスト・キャリア)のみに絞った表を作成してみました。

成田空港 第1ターミナル

国内線

国際線

なし

成田空港 第2ターミナル

国内線

なし

国際線

成田空港 第3ターミナル

国内線

国際線

ターミナルを間違えたときには

各ターミナル間には、無料のターミナル連絡バスが走っていますので、ターミナルを間違えた場合、基本的にはターミナル連絡バスで移動するのが一番楽です。

ターミナル連絡バス

ターミナル連絡バス運行時間(成田国際空港公式WEBサイトから引用)

成田国際空港公式WEBサイト:ターミナル間の移動によると、第一ターミナルから第二ターミナルは約10分、第二ターミナルから第三ターミナルは約3分、第一ターミナルから第三ターミナルまでは約10分で移動ができるようです。

ただし、運行時間の間隔が第1ターミナルと第2ターミナル間が7~10分間隔、第2ターミナルと第3ターミナル間が3~6分間隔、第1ターミナルと第3ターミナル、第2ターミナル間が7~10分間隔となっていますので、時間に余裕がない場合には注意が必要です。