コスパ最高と言われる「ファミレス飲み」の中から「ジョナサン飲み」をやってみた

ジョナサンせんべろ
ジョナサン

以前からコスパが最高と言われていた「サイゼリヤ飲み」以外にも、最近は「ガスト飲み」、「さとバル」と言った「ファミレス飲み」がかなり進化しており、「丸亀製麺の30分飲み放題」といったファミレス以外での飲みバリエーションも増えてきました。

そんな中、「ファミレス飲み」の中でも「ジョナサン飲み」がかなりお得と言う話を聞いたので、行ってみました。

夜はファミリーだけではない

行ってみたのは日曜日の19時台。

ファミリーレストランという名前からすると、家族連れが一杯というイメージですよね。

ところが、実際にお店に入ってみると住宅街の店舗でしたが、食事時の割に意外と空いてますし、客層も学生から一人で食べている人までいて、夜の時間帯はあまり家族連れだけとは限らないようです。

今回は低コストでの飲みをしてみようという事で、バルメニューを中心に攻めてみます。

JONA BAR(ジョナバル)

JONA BAR(ジョナバル)

JONA BAR(ジョナバル)

グランドメニューの中に、JONA BAR(ジョナバル)というコーナーがあり、1品250円(税抜)で食べられるものが揃っています。

最初に頼んだのは、アルコールの中でもコスパが高いと言われる麦焼酎の「本格焼酎 麦楽」とドリンクバーがセットになった「With Drink Bar(焼酎+ドリンクバーセット)」499円(税抜)。

With Drink Bar(焼酎+ドリンクバーセット)

With Drink Bar(焼酎+ドリンクバーセット)

これは、180mlの麦焼酎を好きなドリンクバーで割れるというもので、注文すると焼酎のボトルとグラス、マドラーのセットがもらえます。

確かにこれだと安く長く飲めます。

最初はカルピスソーダで割ってみました。

麦焼酎のカルピスソーダ割

麦焼酎のカルピスソーダ割

食事は、「国産ケールとベーコンのシーザーサラダ」、「ケイジャンフライドチキン(2ピース)」、「コリッコリ!!なんこつ唐揚げ」を注文。

国産ケールとベーコンのシーザーサラダ

国産ケールとベーコンのシーザーサラダ

ケイジャンフライドチキン(2ピース)

ケイジャンフライドチキン(2ピース)

この「ケイジャンフライドチキン」は美味しい上に濃いめの味付けなんで、お酒がかなり進みます。

コリッコリ!!なんこつ唐揚げ

コリッコリ!!なんこつ唐揚げ

なんこつ唐揚げは、お酒に合わない訳がありません。

これでまだ税抜きですが1,398円。

麦焼酎を飲んでると、おつまみをもう少し食べたくなって「グリルソーセージ」、「蒸し鶏とたっぷりキャベツのおつまみコールスロー」を追加。

グリルソーセージ

グリルソーセージ

蒸し鶏とたっぷりキャベツのおつまみコールスロー

蒸し鶏とたっぷりキャベツのおつまみコールスロー

「蒸し鶏とたっぷりキャベツのおつまみコールスロー」は、ボリューミーなんで最初に頼むのが良さげです。

これで、合計税抜き1,898円也。

せんべろは余裕

今回、一人ではなかったのでアテを色々と頼みましたが、平日に麦焼酎とバルメニュー2品でせんべろは余裕で出来ますね。

また、今回は芋焼酎を選択しましたが、ビールは2杯目以降が税抜き399円、ワインが税抜き149円、ハイボールが税抜き299円となっていますので、サクッと飲んで帰るのであれば、他のアルコールでもせんべろが出来そうです。

今まではファミリーレストランで飲む、という選択肢はありませんでしたが、こうしてみると意外とアリな気がします。