Serifがロックダウン 2020:Affinity クリエイティブセッションを毎日YouTube上で開催

スポンサーリンク
Affinity
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染症の蔓延に伴い、新型コロナウィルス感染症による影響支援でAffinity Designer、Affinity Photo、Affinity Publisherが50%オフで販売され無料試用版も提供新型コロナウィルス感染症による影響支援でAffinityシリーズを販売するSerifが「100日間。100件の委託。」の支援を発表Affinityシリーズの90日間無料トライアルと50%割引が5月20日まで延長とクリエイターの支援を行ってきたAffinity DesignerAffinity PhotoAffinity Publisherを販売するSerifが、YouTube上で「ロックダウン 2020: Affinity クリエイティブセッション」を行っています。

スポンサーリンク

ロックダウン 2020: Affinity クリエイティブセッション

ロックダウン 2020: Affinity クリエイティブセッション」は、5月の毎日、英国夏時間の午後4時(日本時間0時)に開催されています。

セッションは、Affinityを使用するトップクリエーターや当社の製品のエキスパートのうちの1人がリードするもので、アプリを使用してプロジェクトに取り組んでいる素晴らしいアーティスト、イラストレーター、デザイナー、そして写真家をフォローするチャンスをあなたに与えてくれます。
https://youtu.be/xehHUkZcw1Y

Serifからのメールから抜粋

早速、「ロックダウン 2020: Affinity クリエイティブセッション」には、マネージングディレクターのAsh HewsonのAffinity Suiteの概要動画がアップされています。

An overview of the Affinity suite with Ash Hewson

また、2020年5月2日土曜日の英国夏時間午後4時(日本時間5月3日日曜日0時)には、ポートレート写真家のIvan Weissが、Affinity Photoを使用したカラーグレーディングとテクスチャのワークフローについてのセッションが行われます。

Colour grading for dramatic portraiture in Affinity Photo with Ivan Weiss

2020年5月3日日曜日の英国夏時間午後4時(日本時間5月4日月曜日0時)には、受賞歴のあるイラストレーター兼デザイナーによる、2色のプリントTシャツにすることを目的とした「Work from home」をテーマにしたイラストを作成するセッションが行われます。

Work from home: creating a two-colour screenprint in Affinity Designer with Pierre Kleinhouse

2020年5月4日月曜日の英国夏時間午後4時(日本時間5月5日火曜日0時)には、SerifのAffinity Photo製品エキスパートであるJames Ritsonと一緒に、天体写真を使ってカーブの調整、フラットフレームの合成、構造の強化やマスキングなどのテクニックを使用したワークフローのセッション。

Astrophotography workflow in Affinity Photo with James Ritson

2020年5月5日火曜日の英国夏時間午後4時(日本時間5月6日水曜日0時)には、トップスポーツイラストレーターのChris Rathboneによる、動き、速度、エネルギーに焦点を当てた車のイラストを作成するセッション。

Speed and motion: illustrating a car in Affinity Designer with Chris Rathbone

2020年5月6日水曜日の英国夏時間午後4時(日本時間5月7日木曜日0時)には、風景と旅行の写真家Matt Donovanによる、風景写真を編集するプロセスを通してAffinity Photoで基本的な輝度マスク、彩度調整、オートン効果等のテクニックを学べるセッション。

Editing a landscape in Affinity Photo with Matt Donovan

セッションについての情報は、以下のSNSチャンネルで発表されていきます。

時間帯が微妙ですが、