Youtubeチャンネルをスマートフォンだけで始めるための8つのTips

スポンサーリンク
Dee Nimmin動画
Dee Nimmin
スポンサーリンク

ここのところ、海外のYouTuberの動画を見ているのですが、これが面白い。

その中にチャンネル登録者数が2019年12月現在で42.2万人いて、クリエイター向けにVLOGやYouTube、動画撮影、写真撮影といったもののチュートリアルやTipsを配信しているJeven DoveyというYouTuberがいます。

Jeven Dovey Channnel
Jeven Dovey Channnel

この方が投稿された動画の中で、2019年7月24日投稿されたHow to Start a Youtube Channel with your Phone(どのようにYouTubeチャンネルをスマートフォンで始めるか)という動画が大変面白かったので、その内容をご紹介したいと思います。

Dee Nimmin
Dee Nimmin

この動画は、Jeven Doveyとチームを組んでいるDee NimminがスマートフォンでYouTubeチャンネルを始める方法を解説したものです。

スポンサーリンク

8つのTips

Dee Nimminは、モバイルクリエイター達がコンテンツを作成して成功するための助けとなるチャンネルをYouTubeで開設しており、スマートフォンを使ってYouTubeのチャンネルを始めるあたって、8つのTipsを話しています。

How to Start a Youtube Channel with your Phone

LOOK INTO THE LENS( スマートフォンのレンズを見て話す )

まず、一つ目のTipsとしては、スマートフォンのレンズを見て話す、というもの。

これは、動画を見る人たちはアイコンタクトを望んでいるからで、レンズを見て話す事によりユーザーにパーソナルでダイレクトに話しかけているようになり、とても強力な事だからであり、背面カメラを使うのがいい。

DOWNLOAD YT STUDIO APP(YouTube Studioアプリをダウンロードする)

無料でGoogleが提供しているYouTube Studioアプリを使う。これによりコメントに返事をしたり分析ができる。

YouTube Studioアプリ
YouTube Studioアプリ

FILM IN LANDSCAPE(横向きで撮影する)

撮影する際には、Landscape Mode(横向き)で行う。いくつかの動画プラットフォームは縦での視聴を想定しているが、YouTubeは横向きで閲覧するものだから。

LENS,BATTERY & STRAGE(レンズ、バッテリー、容量)

録画ボタンを押す前に、レンズは綺麗にして、バッテリーはフル充電、ストレージは十分な空きを用意すること。いいカットを撮っている時に、指紋や汚れがあったり、撮影の途中でバッテリーが死んだりすると最悪です。

GEAR DOESN’T MATTER(機材は重要ではない)

特別なジンバルやレンズといった特別な機材は必要なく、世界に対して話したい内容やメッセージが重要です。始めるのに機材は重要ではない。

MrBeast
MrBeast

MrBeastは2,000万人(今現在2,810万人)のチャンネル登録者がいますが、iPhoneから撮影を始め、20万人まではiPhoneだけで到達しています。

便利なアプリについて

スマートフォンで編集をする際に、AndroidだとPowerDirectorキネマスター

PowerDirector
PowerDirector
キネマスター
キネマスター

iOSだとキネマスターか有料のLumaFusionがいいですが、無料だとiMovieがいい。

LumaFusion
LumaFusion
iMovie
iMovie

全てを無料で始めるならAndroidでもiOSでも使えるVlogitをチェックするのがいいでしょう。

Vlogit
Vlogit

YouTubeではサムネイルがチャンネルを彩りますが、Googleが無料で提供しているSnapseedや多機能なPicsArtやPixellabといったアプリがあります。

Snapseed
Snapseed
PicsArt
PicsArt
PixelLab
PixelLab

空白のキャンバスから作る事やデザインに自信がない場合、テンプレートをベースとしたCanvaを使えば、他の人が作ったデザインを利用できます。

Canva
Canva

マイクについて

機材を揃える事は重要ではありませんが、音声については少し話したい。それはスマートフォンのマイクはあまり良くなく、いくつかの古いスマートフォンでは良いマイクが付いていないのです。

マイクをアップグレードしたい場合には、あまり高くないマイクを選択しましょう。素晴らしいがあまり高くないマイクは、小型のBOYA BY-M1です。シャツにクリップで付けられて、価格は17~18ドルです。

スマホに接続するものであれば、Road社が出しているRODE VideoMicRODE VideoMic ME-Lが、iOSユーザーだとLightningポートで、Androidユーザーだと3.5mmのヘッドホン端子で接続ができます。

HOLD YOUR PHONE STEADY(スマートフォンをしっかり持つ)

スマートフォンをあまり振らない。揺れる動画はユーザーが離脱してしまいます。動画を撮影する際には、落ち着くまでは両手でしっかりと持って、片手でスマートフォンを持つことができたら、焦点は固定し、メッセージを発信します。

この動画もiPhone XSだけで撮影

このビデオはiPhone XSの前面カメラで撮影されていますが、スマートフォンの前面カメラは画質が悪いカメラなのにわざとそうしています。

このビデオをスマートフォンの画質が悪いカメラで撮影して、YouTubeのJevinの素晴らしいチャンネルにアップすることで、あなたが疑問に思っている場合に、このことが真実であることを示しているのです。

Dee Nimminの解説の合間に、Jeven Doveyが動画の中で色々と補足をしている話も大変為になりますので、スマートフォンを使ってYouTubeのチャンネルを開設している場合には参考にしてみてはいかがでしょうか。