Anker KARAPAX GlassGuard とエレコム ZEROSHOCKはiPhone 8用の保護に最適

iPhone

iPhone 8 Plusに機種変更をして、液晶画面保護用フィルムと保護用のケースを新たに購入しました。

それが、エレコム ZEROSHOCKAnker KARAPAX GlassGuardです。

実際に2か月程使ってみましたが、ケースと液晶画面保護フィルムのおかげで、安心してiPhoneが使えています。

ケースはホールド感がいい

エレコム ZEROSHOCK TPU素材 フラップ付きは、結構見た目がゴツイ。

実際にiPhone 8 Plusをケースに装着すると、かなり大きい。

ただ、本体ががっちりとガードされていて、かなり安心感があります。

また、カメラを使う際にも使われているTPU(熱可塑性ポリウレタン)素材と刻まれている模様のおかげで、がっちりとホールドできます。

何度か机の上から落としてしまった事がありましたが、角についているエアクッションで直接衝撃がこないのか、本体へのダメージはありませんでした。

あと、フラップにカードなら2枚程度は入れられるので、PASMOをいれて使えるのも便利。

液晶保護フィルムも少々の衝撃は吸収

【2枚セット】Anker KARAPAX GlassGuard iPhone 8 Plus / 7 Plus 用 強化ガラス液晶保護フィルム【3D Touch対応 / 硬度9H / 飛散防止】の方も、今まで使ってきた保護フィルムより格段に進歩している感じ。

ガラスフィルムを貼り付ける時は、空気が入らないようにかなり緊張しながら行ってますが、いまいち上手くいかない事も多いとおもいます。

しかし、Anker KARAPAX GlassGuardは、説明書通りの手順で貼り付ければ簡単に綺麗に貼り付けることができます。

動画も用意されていますの、私はこちらを見ながら貼り付けました。

サイズは画面の周りに少しだけ間が空く感じです。

貼ると画面が綺麗に見えて透明度も高いのですが、一度誤って画面にペンを落とした際にも全く傷が付きませんでした。

iPhone 8にしたら、エレコム ZEROSHOCKAnker KARAPAX GlassGuardのセットはオススメです。