2011-02

書評

[書評]こんなに使える経済学 肥満から出世まで

大学で経済学を専攻したしたものの端くれとして、経済学・経営学関連の書籍を読むのは実益半分、趣味半分のところがあります。 また、大学で教科書として使われていた本も、改めて社会人になってから読みかえしてみると、違った視点での感想が...