IT EVANGELIST.NET ロゴ

クライアントの課題をITで解決する

カゴヤ・クラウド/VPSをUnixBenchでベンチマークをしてみた

公開日: 2014/10/23
カテゴリー: サーバ・ネットワーク

記事のアップが大変遅くなりましたが、「GMOクラウド VPSをUnixBenchでベンチマークをしてみた」に引き続き、カゴヤ・クラウド/VPSもUnixBenchを使ってベンチーマークをしてみました。

カゴヤ・クラウド/VPS

カゴヤ・クラウド/VPS


カゴヤ・クラウド/VPSの特徴



カゴヤ・クラウド/VPSは、一番安いタイプAのプランだとCPU仮想3コア、HDD 200GB、保証メモリ1 最大メモリー容量2GBのスペックですが、それを初期費用無料、日額費用31円、月額費用864円で借りられる格安VPSです。

インスタンス単位で借りるため、インスタンスの停止中も料金は発生しますが、インスタンスの削除を行えば、削除日の翌日から料金は発生しません。

また、HDDは使用量により自動的に拡張され、1ヶ月内での日額費用の合計金額の上限は、各プランの月額費用の金額となっています。

365日、電話やメールでのサポートが付いており、専用サーバのようにインスタンスを増やす事でドメインやサーバの管理が出来るので、複数のドメインやサーバの管理をしたい場合には非常に便利です。

特徴として、カゴヤ・クラウド/VPSでは以下の7つが上げられています。

  1. 電話/メールによる365日サポート
  2. 専門技術者による24時間365日常駐監視体制
  3. 処理速度が高速
  4. 月額864円からの手軽なコスト
  5. 信頼性とセキュリティ
  6. 豊富なパッケージ
  7. 簡単便利なVPSコントロールパネル

こちらは、GMOクラウド VPSのように、無料お試し期間がありませんが、日額31円から借りられるのでお試しで借りてテストをしてもたいしたコストではないですね。

まずはUnixBenchのインストール

GMOクラウド VPSをUnixBenchでベンチマークをしてみた」でやったように、カゴヤ・クラウド/VPSでもUnixBenchをyumでインストールしていきます。

ところが、こちらは以下のようになって途中で止まってしまいました。

以下のエラーが。

ということで対象パッケージをインストール。

これで正常に動作するようになりました。

UnixBenchの結果

実際にUnixBenchで測定した結果がこちら。Systemのドメイン名は前回と同様消しています。

計測結果

System Benchmarks Index Scoreの部分を、前回の「GMOクラウド VPSをUnixBenchでベンチマークをしてみた」で出したGMOクラウド VPSと比較したものがこちら。

GMOクラウド VPSとカゴヤ・クラウド/VPSの比較ベンチマーク結果
サービス名 OS CPU HDD メモリ 1コア 3コア
GMOクラウド
VPS
マイクロ
CentOS 6.5 仮想3コア
QEMU Virtual
CPU version 0.9.1
100GB 2GB 1105.6 2135.9
カゴヤ・クラウド
VPS
タイプA
CentOS 6.5 仮想3コア
Intel(R) Xeon(R)
CPU E5630
@ 2.53GHz
200GB 保証1GB
最大容量
2GB
855.3 1480.1

UnixBenchの結果だけ見る限りだと、GMOクラウド VPSの方が早い感じですね。

ただ、インスタンス単位で使えるサービスということで、使い勝手の部分でGMOクラウド VPSとスペックだけで比較するのが難しい所もあります。

引き続き、他のVPSの結果も出していければと思います。






弊社では、長年、主にWeシステム開発を必要とするWebコンサルティングに携わって来ましたが、RFPの作成、プロジェクトマネジメント、システム設計及び構築、運用といった段階から「ゴール」を目指す、という事も行なっております。

まずは、現状の問題点を洗い出す「監査」や「Web解析」も行なっておりますので、Webサイト構築、Webサイトリニューアル、Webシステム構築・リニューアルをご検討の場合には、是非ご相談下さい。

タグ: , , ,
Nexusシリーズ まとめ バナー データ通信SIM まとめ バナー 二見・鳥羽・伊勢神宮 まとめ バナー

検索

ウチムラヒロシ アイコン 運営者:ウチムラ ヒロシ

神戸出身。 コラムを書いたり、コンサルティングしたり、企画書を書いたり、コードを書いたり、サーバ組んだりしてます。

関連サイト

喰意地 kuiiji