IT EVANGELIST.NET ロゴ

クライアントの課題をITで解決する

[電子書籍]技術系の電子書籍を買えるサイト

公開日: 2012/08/17
カテゴリー: 電子書籍

せっかく電子書籍リーダーを買ったので、電子書籍を買って読んでみたいのですが、楽天koboイーブックストアには現時点であまり欲しい本がありません。

そこで、電子書籍が買えるサイトについて調べてみました。

PDFやePubダウンロードに対応した電子書籍販売サイト

特定の電子書籍リーダーとは関係なく電子書籍を販売しているサイトは、閲覧をするために専用アプリケーションを必要とすることが多いため、電子書籍リーダーでは読むことができないサイトも結構あります。

そこで、楽天「kobo Touch」だけでなく他の電子書籍リーダーでも利用できるPDFやePubデータダウンロードに対応しており、データを自分で保存したりコピーができるサイトをピックアップしました。

BOOKPUB(ブックパブ)

BOOKPUB(ブックパブ)

BOOKPUB(ブックパブ)

対応フォーマット PDF、ePub

販売中の書籍数は285点(2012年8月17日現在)と少ないですが、IT関連の本も12冊あり、比較的新しい本もあります。

1冊試しにPDF版を買ってみましたが、問題なく楽天「kobo Touch」で読むことができました。ただ、ePub対応と書いていますが、対応の本がざっと見た限りでは見当たらないので増やして欲しいですね。

インプレスダイレクト:電子書籍

インプレス ダイレクト 電子書籍トップ

インプレス ダイレクト

対応フォーマット PDF

各種最新刊から、スマートフォン・タブレットPC関連書、電子書籍制作関連書、ソーシャルメディア/ブランディング関連書、プログラム経験ゼロからスタート!基礎シリーズ、IT資格合格の“虎の巻”「徹底攻略」シリーズ、技術書・Web制作関連書、株/資産運用関連書、既刊(実用書・読み物ほか)、プロの役に立つ「本物の」技術書 Wroxシリーズと、冊数は多くありませんがIT関連の書籍がかなり電子書籍として提供されています。

こちらも購入したPDFは楽天「kobo Touch」で読むことができましたが、ePub対応もして欲しいですね。

O’Reilly Japan Ebook Store

O'Reilly Japan Ebook Store

O’Reilly Japan Ebook Store

対応フォーマット PDF、ePUB

技術書では定番のオライリー(O’Reilly)が提供している電子書籍販売サイト「O’Reilly Japan Ebook Store」。

「O’Reilly、2010年に自社サイトで販売した書籍の9割弱が電子書籍 – japan.internet.com 編集部」という記事からもわかるように、電子書籍には力を入れている出版社です。PDFフォーマットのものがまだ大半ですが、電子書籍で出ているのは有り難いです。

PDF、ePUB共に楽天「kobo Touch」で読むことができました。

達人出版会

達人出版会

達人出版会

対応フォーマット PDF、ePUB

「最新の技術をいち早く日本語で読みたい。気になる技術をまとめて知りたい。本になるまで待てないし、ネットの検索はノイズが多すぎる。
──そんな悩みを抱えたITエンジニア、ITユーザの願いを叶えるために、このサービスは誕生しました。
達人出版会は、主としてIT系の技術書籍をPDF・EPUBの電子書籍としてお届けする、技術志向の方々のための出版サービスです。」とサイトで謳っているだけあって、数は少ないながらも技術書の電子書籍が揃っています。

また、一つの書籍を購入すると、PUBとPDFの2つのフォーマットで閲覧することができるのが非常に便利です。

オーム社eStore(β)

オーム社eStore(β)

オーム社eStore(β)

対応フォーマット PDF

科学技術関係の書籍や月刊誌等を発行しているオーム社の電子書籍販売サイト。こちらもPDFだけなのでePub対応されるとありがたいですね。

他にもBooklive!PDAbook等もありましたが、PDFに対応している書籍はアダルト系や古い書籍ばかりで書籍数も少ないため、実利用に使えるものではないと思います。

無料ダウンロード本

Linuxの技術者認定試験を行っているLPICが「Linux標準教科書」「Linuxサーバ標準教科書」「高信頼システム構築標準教科書」をPDFとePubで無料配布しています。

Linuxサーバ標準教科書 ダウンロード(PDF)

Linuxサーバ標準教科書 ダウンロード(PDF、ePub)

高信頼システム構築標準教科書 ダウンロード(PDF)

他には平成24年版情報通信白書がePub版電子書籍で提供をされています。

「平成24年版 情報通信白書」電子書籍版ダウンロードコーナー

BOOKPUB(ブックパブ)無料ダウンロード本にまとまっていますが、「青空文庫」「プロジェクト杉田玄白」「Project Gutenberg」「Google ブックス」「Google Scholar」等、無料でダウンロードできる書籍もあります。

ePubを楽天「kobo Touch」で読む場合の注意

O’Reilly Japan Ebook Store」で販売されるEbookの見本として『Java開発者のための関数プログラミング』がePub形式で無料ダウンロードできるようになっていますが、こちらをダウンロードして楽天「kobo Touch」にそのまま入れた場合、以下のように表示されます。

ePubデータ初期表示画面

ePubデータ初期表示画面

そこで、画面をタッチして表示される設定画面からフォントを「モリサワ リュウミン」に変えて、文字の大きさを小さめに変更をすると以下の画面になり読むことができるようになります。

ePubフォント等の設定変更後画面

フォント等の設定変更後画面

世界「kobo Touchでepubが文字化けしたので「.kepub.epub」という拡張子にしたら治ったによると、拡張子を「.epub」から「.kepub.epub」に変えると設定を変更することなしに閲覧をすることが出来るようです。

.kepub.epub形式での表示

.kepub.epub形式での表示

この場合、表紙には画像が表示されず「KOBO EPUB」というテキストが追加されます。また「.kepub.epub」の場合、文字最小設定にした場合、こちらの方が小さな文字で表示が可能ですが、「.epub」のままの方が画面一杯まで表示されているためみやすいようにも思えます。

電子書籍サイトで書籍を購入してみて

PDF、ePubが購入できるサイトのデータについては問題なく楽天「kobo Touch」で閲覧ができましたので、当面は上記のサイトで本を探す、という選択肢が取れそうです。

ただし、PDFの場合には自炊と同じく、実際の書籍サイズが楽天「kobo Touch」よりも大きい場合、表示される文字が小さくなって見難い部分がありますので、ePub形式で提供されている方が望ましいですね。

ePubの表示については、「Java開発者のための関数プログラミング」と「Linuxサーバ標準教科書 ダウンロード(PDF、ePub)」で、拡張子が「.epub」のままで不具合が出ていませんので、取りあえず私は設定の方を変更する形で閲覧をしようと思います。


弊社では、長年、主にWeシステム開発を必要とするWebコンサルティングに携わって来ましたが、RFPの作成、プロジェクトマネジメント、システム設計及び構築、運用といった段階から「ゴール」を目指す、という事も行なっております。

まずは、現状の問題点を洗い出す「監査」や「Web解析」も行なっておりますので、Webサイト構築、Webサイトリニューアル、Webシステム構築・リニューアルをご検討の場合には、是非ご相談下さい。

タグ: , , ,
Nexusシリーズ まとめ バナー データ通信SIM まとめ バナー 二見・鳥羽・伊勢神宮 まとめ バナー

検索

ウチムラヒロシ アイコン 運営者:ウチムラ ヒロシ

神戸出身。 コラムを書いたり、コンサルティングしたり、企画書を書いたり、コードを書いたり、サーバ組んだりしてます。

関連サイト

喰意地 kuiiji