IT EVANGELIST.NET ロゴ

クライアントの課題をITで解決する

インストール型のアクセス解析ツールPiwikが2.11.1にバージョンアップ

公開日: 2015/02/25
カテゴリー: Web解析

Google Analyticsのデータ消失対策として無料のアクセス解析ツール「Piwik」を導入するで紹介した、インストール型のアクセス解析ツール「Piwik」。

バージョンアップした2.11.1が、2月23日にリリースされました。

Piwik 2.11.1 01


Piwik 2.11.1

管理画面から簡単にバージョンアップ

バージョンアップは、管理画面から簡単に行えます。

管理画面にログイン

まずは管理画面にログインをします。

すると、右上に「新しいアップグレード」というリンクが出ているのが見えます。

Piwik ダッシュボード

Piwik ダッシュボード

リンクにカーソルを乗せると、マウスオーバーして表示が変わりますので、「今すぐアップデートしてください!」をクリックします。

アップグレードの表示

アップグレードの表示

自動アップグレードかパッケージダウンロードを選択

リンクをクリックすると、自動アップグレードかパッケージダウンロードを選択する画面になります。

アップグレード方法を選択

アップグレード方法を選択

今回は、「自動アップグレード」を選択してクリック。

Piwikのアップグレード

画面が変わると、Piwikのアップグレードが自動で終わります。

Piwikのアップグレード

Piwikのアップグレード

データベースのアップグレード

Piwikはアップグレードされましたが、データベースのアップグレードも必要ということで、Piwikデータベースが2.11.0から2.11.1にアップグレードする事が示されます。

こちらに記載があるように、データベースの容量が大きい場合には、コマンドラインからのアップデートが無難です。

データベースのアップグレード

データベースのアップグレード

「Piwikのアップグレード」を押して次に進めます。

Piwikアップグレードの完了

これで、アップグレードは完了です。

アップグレード完了

アップグレード完了


弊社では、長年、主にWeシステム開発を必要とするWebコンサルティングに携わって来ましたが、RFPの作成、プロジェクトマネジメント、システム設計及び構築、運用といった段階から「ゴール」を目指す、という事も行なっております。

まずは、現状の問題点を洗い出す「監査」や「Web解析」も行なっておりますので、Webサイト構築、Webサイトリニューアル、Webシステム構築・リニューアルをご検討の場合には、是非ご相談下さい。

タグ: , , ,
Nexusシリーズ まとめ バナー データ通信SIM まとめ バナー 二見・鳥羽・伊勢神宮 まとめ バナー

検索

ウチムラヒロシ アイコン 運営者:ウチムラ ヒロシ

神戸出身。 コラムを書いたり、コンサルティングしたり、企画書を書いたり、コードを書いたり、サーバ組んだりしてます。

関連サイト

喰意地 kuiiji